2014.04.06

玉田多紀/ダンボール造形

兵庫県出身
多摩美術大学 造形表現学部 造形学科 卒業
ダンボールの強度と柔軟性を生かした独自の技法による立体を制作
古紙ダンボールを生命の形に蘇らせることで新たな再生をテーマに取り組んでいる
2010 世田谷区芸術アワード“飛翔” 生活デザイン部門受賞
 
作家WEB