2016.04.02

田中彰/木版

岐阜県出身
武蔵野美術大学 大学院造形研究科 美術専攻版画コース 修了
樹(木)を使った作品を制作している。
一本の木が成長する過程で姿かたちは育つ環境から直接影響を受けて形成される。
それは移りゆく景色を自身に刻み、自らも風景の中に溶け込んでいくプロセスである。
作品制作はこれに近い存在である。